かぁくん本紀自作CMS・自作サーバーにて運用中
鉄道 >

「たぶん正常範囲内の個体差」今日の南海+JR西日本乗車録(2022.10.5)

公開日時: 2022-10-05 23:29:47更新日時: 2022-10-05 23:29:47

行き

紀ノ川→和歌山市 C#2182 (2031F+2032F)

南海電鉄 2000系 2032F (C#2182)
今日の6815列車は、帰りに2031Fを狙えない残念パターン……

今週の2031Fは、明日和歌山市入庫になって、明後日だけ6880列車で乗車可能、で、来週は羽倉崎出庫スタートの流れでしょうか……

和歌山市→和歌山 クモハ226-1021 (SR13)

JR西日本 227系 クモハ226-1021
今日の紀和線は所定通りSR13の充当。

相変わらず床下の列車巡視装置辺りからコイル鳴きのような甲高い音が鳴り響いているクモハ226-1021ですが、今日は運転士さんが気になって床下を覗き込む場面もあったり……

ずっとこのまま放置されているということは、あれでもメーカー仕様上は正常範囲内の個体差なんでしょうけど……()

帰り

和歌山→和歌山市 クモハ227-1021 ( 〃 )

JR西日本 227系 クモハ227-1021
ちなみに、明日の紀和線はSR01となる見込みであることが判明しましたが、明後日はもともと入る見込みだったSD02が先週辺りに運用がずれたのでまたも不明に。

まあ、たぶんSR05やSR12は来てくれないのだとは思いますが……

和歌山市→紀ノ川 C#8301 (8301F+8702F)

南海電鉄 8300系 8301F
今日のシメは検査明けの8300系トップナンバーで。
8702Fがこの組成に組み込まれたということは、8300系のブツ4は一旦消滅でしょうか?
この記事のタグ:
今日の乗車録