自作CMS・自作サーバーにて運用中
かぁくん本紀は当然ながら転載自由です。詳細はインフォメーションをご覧ください。
目次 > 2019年 > 7月 > 1日 >
カテゴリー: 鉄道 / 今日の南海乗車録
<<【イラスト】今日の描き捨て 20...「往復愛車にお気に入り編成」今日...>>

「淡い期待が命取り」今日の南海乗車録(931)

作成日時: 2019/7/1 (月) PM 11:44
最終更新: 2019/7/1 (月) PM 11:57

行き

紀ノ川→天下茶屋 C#1010 (1010F)

南海電鉄 1000系 1010F
気付けば2019年も半分近くが過ぎ、カレンダーは7月。
梅雨ど真ん中の雨空の下迎えた今月のスタートは1010Fとなりました。

昨日、沿線から見かけた1009Fと、Series103&201氏の情報から運用がわかっていた9511Fは共に今日は和歌山市出庫の見込みだったため、1702列車を狙えばこのお気に入り編成のいずれかに乗れる可能性がかなり高いことはわかっていました。
が、愛車の1007Fに淡い期待を寄せて3808列車を狙ったところ、1000系にこそ乗れましたが、途中の尾崎で1009F充当の1702列車をただただ見送るだけになるという少し悔しい展開に...

後から思えば、今日はこれに懲りて、もう淡い期待など抱かなければよかったのですが・・・

天下茶屋→中百舌鳥 C#5510 (5509F)

泉北高速鉄道 5000系 5509F (C#5510)
昨日twitterで入手した運用情報より、今日は1051F+1032Fが難波ホーム停泊から乗れそうな時間帯にやってきてくれることがわかっていたので、これに乗るのを決定
・・・していたのですが、今日はこの時間帯でも天下茶屋から座れるのではないか、と、ここでも淡い期待を抱いて、各停の乗車位置に並んでしまったのが運のツキ...

G20期間中は大阪府内の鉄道網はそこかしこで普段より明らかに空いているという状態だったようですが、今朝の混雑は普段通り...
当然、1051F+1032Fも立席客多数という残念な有様でした...

で、それだけで済めばよかったのですが、今朝のアンラッキーの本番はここから・・・

いつも通り、1051F+1032Fはひとまずパスして、後続の優等に乗車して堺東で1051F+1032Fに追い付こうと考えていたところ、1本目の準急は各停の乗車位置に並んでいる間にやってきた先客に座席をあらかた取られてアウト、その後は、お気に入り編成が来なかったり、片側しか展望席のない7000系で展望席が空いていなかったりとパス案件が続き、気付けば1051F+1032Fに追い付くことは不可能となっていました...

最終的に、5000系原型の5509Fに乗れたのが不幸中の幸いですが、やはり、淡い期待は命取りですね...

中百舌鳥→白鷺 C#6522 (6521F)

南海電鉄 6200系 6521F (C#6522)
本来なら、この区間はC#1702に乗っていたはずでしたが、6200系に乗ることに...

帰り

白鷺→天下茶屋 C#6311 (6311F)

南海電鉄 6300系 6311F
帰りはお馴染みの白鷺16:46発で6311Fに乗車。
どうせ6300系に乗るなら、6306Fや6313Fに乗りたかった気分でしたが、どちらもここのところ8両運用が続いているという悲しさです...

ところで、今日の上り各停は行きの下り列車が普段通りの混み方だったのとは対照的に、いつもより空いている印象だったのですが、中高生がテスト期間で帰宅時間がずれている・・・といった理由でしょうか?

天下茶屋→和歌山市 C#9512 (9511F)

南海電鉄 9000系 9511F (C#9512)
和歌山市出庫となった9511Fが充当された1713列車。
ここのところ、9000系6Rが頻繁に17時台の急行へ充当されているのが嬉しいところです。

なお、本日より、めでたいでんしゃの7167F及び7187Fに七夕ヘッドマークが掲出開始。

空模様は天の川とはかけ離れたものでしたが、適当にスナップ風の写真を撮影。
めでたいでんしゃ七夕ヘッドマーク - かい
めでたいでんしゃ七夕ヘッドマーク - さち

和歌山市→紀ノ川 C#1006 (1006F)

南海電鉄 1000系 1006F
今日のシメは1006Fで。

なお、いつものオフトピックですが、今日の和歌山-和歌山市ピストンは、昨日発生した大雨による和歌山線の大幅なダイヤ乱れにも関わらず、先週から所定通りの遷移でSD06が充当。
ただ、和歌山線は今日も運休が発生するほどのダイヤ乱れがあったようなので、明日からの運用はカオスな状態になりそうですね・・・

明日の運用予想

2101列車 8006F+8010F

3802列車 1005F
3804列車 1010F(本日午前運用より推定、異なる場合有り)

6801列車 8007F+1035F
6802列車 7157F
6816列車 2042F

※本日より記載順を変更しています。


<<【イラスト】今日の描き捨て 20...「往復愛車にお気に入り編成」今日...>>


この記事のタグ:
今日の南海乗車録南海電鉄

鉄道の新しい記事

NEW 「ラピート入場と酷使されてる運転台」今日の南海乗車録(944) 「行きも帰りも予想通り」今日の南海乗車録(943) 「はっきり言えない8000系列の組成」今日の南海乗車録(942) 「愛車の代償」今日の南海乗車録(941)

この記事へのコメント

1.

「幸運なのか不運なのか...」OsakaMetro・阪急電鉄・JR西日本乗車録
今日は、年1回7月だけ断続的に千里ニュータウン方面に出向く用があるのですが、今回、その所用先が移転になったので、今年の所用開始の前に下見に行くことに。
乗車録を開始したいのですが、こちらの話もしたいので先にこちらをどうぞ。
※これは、このブログのコメントメンバー向けなので、完全にタメ口です。ご了承下さい。
今日、期末テスト(全2日中今日は2日目)あったんやけど、3限の技術家庭科のテストの時に、なんとテスト用紙を入れる封筒に解答用紙が入っていないというトラブルが発生。
先生達は大慌てで解答用紙を印刷してた(笑)
結局、テスト終了時刻を3分延長する形で対処したわ。
そのせいで、テスト監督の先生は問題用紙に解答を記入するものと勘違いしてた(笑)
まあ、その程度のミスやったら誰にでもあるな。
それでは、乗車録本文へ。
行き
1125 千里中央行き
10系、ではないものの、同じくお気に入りの10A系からスタート。
この形式の中ではお気に入りの1125Fが充当されました。
5420 天下茶屋14:38発普通北千里行き
阪急車に乗りたかったので長期戦を覚悟してホームに立つと、程なくそれほどお気に入りではないものの嫌いでもない5300系が来たので乗車。
しかし、ここであるミスに気づきます。
去年までならこれで良かったのですが、
「この電車、北千里行きや...」
ってことで、淡路で乗り換えです。
5411 梅田15:12発普通高槻市行き
と、言うわけで、ここからは正規の目的地へ向かう電車に乗車。
ちなみに、阪急車8両を狙っていましたが、この時間は7両またはメトロ車しか走っていなかったのでこれで妥協。
ちなみに、堺筋線内で運用表にない天下茶屋方面に向かう回送を目撃。
また、淡路と降車駅ではこちらも運用表にない66614F充当で河原町方面に向かう回送を目撃。
何故だろう、と思って66614Fをよく見てみると、何故か66614Fの天下茶屋側から3両目の窓が3つだけ全開でした。
これで推測できることは...
そう、冷房故障です。
このようなことが起きたと考えられます。
66614Fはクーラーが故障。天下茶屋での車両取替が決定。
天下茶屋で、YTまたはZTに停めていた車両と取替。66614Fは一時的にYTまたはZTへ。
天下茶屋に東吹田検車場から取替車両が到着。66614Fは東吹田へ回送。
と、言うことでしょう。
実際、降車駅では東吹田検車場の方へ折り返す66614Fを目撃しました。
ところで、降車駅にも待避線はあるのに、何故降車駅の1つ手前で2本も待避するんでしょうか...
で、色々ありましたが、本来の目的地に到着。
そこは、車両基地が見渡せ、構内入換が間近で見れる場所でした。
(詳しくは言えないのでお察し下さい)
で、所用先ですが、個人情報漏洩防止のため、詳しくは言えません。ご了承下さい。
帰り
クハ206-1056 京都16:31発普通西明石行き
321系を1本送ったところ、お気に入りの207系に乗れました。
クモハ223-2501 普通天王寺行き
これから何に乗るか決めかねつつ待っていると、外回りでお気に入りの223系が来たのでこれに乗車。
最近乗れていなかった2500番台のなかでも最もお気に入りの運番表示LED車でした。
ちなみに、1号車の運番表示は「A0134」でしたが、4号車の運番表示は「A0133」でした。
(正しくは「A0134」だったようです。)
クモハ224-5122 天王寺18:14発普通日根野行き
嫌いな225系ですが...
5100番台4両編成ラストナンバーの5122でした。
これ、幸運なのか不運なのか...
ちなみに、近鉄に目を向けると、大阪阿部野橋18:13?発河内長野行き準急が6020系3両+6400系列2両+6820系「シリーズ21」2両の7両が充当でした。
ですが、後ろ2両だけがシリーズ21は少し違和感...
以上です。
投稿者:NANKAI7137NK 投稿日時:2019/7/2 (火) PM 7:31 <<返信

2.

>>1
テストのトラブル、ありがちよな〜

聞いた話では、先生が前日にテスト用紙作りそこねて、当日は問題文読み上げるリスニング形式でやったとか(笑)
ちなみに社会科。

で、阪急と堺筋線の話やけど、京都線の待避がなんでそうなってるんかとか、堺筋線で見かけた回送の正体とかは、6020Fっちが詳しく知ってそうやから、あとは6020Fっちに任せることにしよ。(無責任な丸投げ)
投稿者:かぁくん(管理者) 投稿日時:2019/7/4 (木) PM 5:23 <<返信

3.

>>2
社会でリスニング(ありえないw)
あと、阪急の質問の丸投げ...
まあ、誰が答えてくれてもエエけど(笑)
投稿者:NANKAI7137NK 投稿日時:2019/7/4 (木) PM 5:27 <<返信

4.

リスニング関連でいうと、僕の中学校でもリスニングが流れんかったことがあった笑
ちなみに1学期はネイティブの先生おって、その先生と留学経験ある先生の会話のリスニングやったから、1学期だけリスニング全然わからんかった笑笑
投稿者:まっちゃん 投稿日時:2019/7/4 (木) PM 9:34 <<返信

5.

>>3
6020Fっち・・・
この質問答えたげて・・・
(また丸投げw)

>>4
ネイティブの人は聞き取りやすい人とそうでない人おって、一種の相性問題みたいな感じやからな・・・

かぁくんの場合は、なぜか模試はまるでわからんのにセンターのリスニングはめちゃくちゃ聴き取りやすかった(笑)
投稿者:かぁくん(管理者) 投稿日時:2019/7/8 (月) PM 5:32 <<返信

6.

>>5
承知。代わりに答えよか。
これはNK氏が降りる駅で待避すると、車両交換出来ないからだよ。 
NK氏が降りる駅の河原町方面待避線は車庫から直接入線可能だけど、本線側に入るには本線上で入替が必要なんよな。そんなことしたら、本線上を走る列車の妨害になるから、阪急は基本的にそんなことはしない。あと、そこの工場から出場した車両の試運転があるのも一理あるね。
結論として、NK氏が降りる駅で待避すると、ダイヤが面倒になる。 とでもしとこか。(他の理由もあるけどちょい、言うなって言われてる…)
66614fの件は冷房故障であってる。
投稿者:6020f 投稿日時:2019/7/8 (月) PM 5:56 <<返信

7.

>>6
さすが6020Fっち!
情報通やな〜
投稿者:かぁくん(管理者) 投稿日時:2019/7/8 (月) PM 6:14 <<返信

8.

>>6
ああ、そういうことか。
よく分かった。
投稿者:NANKAI7137NK 投稿日時:2019/7/8 (月) PM 6:16 <<返信

9.

>>5 ちなみに今日の化学基礎のテストで、原因はわからんけど、途中で問題用紙を差し替えるってことがあった
投稿者:まっちゃん 投稿日時:2019/7/8 (月) PM 9:11 <<返信

10.

>>9
さては、誤植でもあったんかな?
投稿者:かぁくん(管理者) 投稿日時:2019/7/9 (火) PM 5:39 <<返信

11.

>>10
誤植はよくあるけど、いつもやったらどこどこをこう訂正しといてーで済むんやけどな笑
投稿者:まっちゃん 投稿日時:2019/7/9 (火) PM 9:26 <<返信

ここにコメントする

×
読み込み中...

ハンドルネーム

(省略時は匿名になります)
トリップを使用する場合は半角「#」の後にキー文字列を続けてください。

本文

アップロードする画像ファイル

コメントに画像を添付することができます。(最大4枚)
(各ファイル12MBまで)


【!】コメント投稿についてのご注意
他のサイトやブログ、他人のTwitter等からの転載の際は引用元のURLを記載してください。
ご協力お願いします。