自作CMS・自作サーバーにて運用中
かぁくん本紀は当然ながら転載自由です。詳細はインフォメーションをご覧ください。
目次 > 2019年 > 6月 > 17日 >
カテゴリー: 鉄道
<<「怖いくらいラッキーな帰り」今日...

【撮り日記】2019-06-17 (天下茶屋)

作成日時: 2019/6/17 (月) PM 11:00
最終更新: 2019/6/17 (月) PM 11:00

男も女もすなる撮り鉄といふものを男の娘もしてみむとてするなり。

以前から、通学の際にしばしば天下茶屋の駅端で撮影している人を見かけていたのに加え、そこで撮影されたとみられる写真をインターネット上で目にしていたこともあり、以前から気になっていた「天下茶屋 1番乗り場」。

普段は早朝しか順光にならないようですが、夏至前後の今の時期なら8時台でも光線状態は良好なはず。
と、いうことで、今日は望遠レンズを持ち出して、天下茶屋1番ホーム南端付近で試しに撮影してみることにしました。

6005F他 区急 なんば

南海電鉄 6000系 6005F
この撮影地、駅の先端の壁を回避するために黄色のタイルをまたぐような形で撮影されている方が多いようですが、今回現地でいろいろと試してみたところ、南端から3つ目の街灯の周辺から撮影すると黄色のタイルの内側でも十分に撮影が可能であることがわかりました。

8両編成の停車位置変更により、撮影の幅が広がった格好ですね。
(なお、この写真はいつも通り一発目はミスるの法則に従って微ブレ...)

6009F他 急行 なんば

南海電鉄 6000系 6009F
こちらは引きつけて撮った方の写真がパンタが切れていたのでその前に撮った写真を見てみると、ご覧の通りピン甘という・・・

そもそも、せっかく光線状態を計算してきたのに、なんか曇り空なんですが・・・

1051F+1032F 各停 なんば

南海電鉄 1000系 1051F
お気に入りの1051F。今日は板上げでした。

この写真から250mmフルズームはやめ、倍率を200mmに縮めたのでパンタが切れるのはマシになりましたが、そもそもここは架線が高い位置にあるようで、前パンを撮るとバランスが悪くなりがちですね・・・

7523F+7571F 区急 なんば

泉北高速鉄道 7020系 7523F
これは前パンではないのでバランスは良いのですが、引きつけ足らないという切り位置ミス。
朝ラッシュの時間帯ということで前の列車が詰まっているせいか、駅手前では列車は不規則に加減速を行うため、切り位置の判断はかなり難しくなってきます。

6509F+6511F 急行 なんば

南海電鉄 6200系 6509F
右スカ+角度が微妙+裏被りですが、今回の中ではマシなほう。
そもそも、曇ってるからどうでもいい...

6023F他 準急 なんば

南海電鉄 6000系 6023F
パンタを少しでも締まった印象にするために、姿勢を低くして撮影。

今回撮影した6000系は上記2枚とこれだけですが、全て微ブレという...

6517F 各停 なんば

南海電鉄 6200系 6517F
左下にわずかにホームが写り込んでいますが、トリミングでどうとでもなるレベル。
と、いうことで、これが今回のベストショット。

で、ここでお気に入りのC#6028の準急が下ってきたので、これに乗るためさっさと撤収。

ネタの5507Fと5509Fは撮れずじまい&&6000系は全部微ブレというほとんど成果のない有様ですが、この撮影地の特性はある程度掴めたような気がします。


<<「怖いくらいラッキーな帰り」今日...


この記事のタグ:
撮り日記南海電鉄天下茶屋

鉄道の新しい記事

NEW 「ラピート入場と酷使されてる運転台」今日の南海乗車録(944) 「行きも帰りも予想通り」今日の南海乗車録(943) 「はっきり言えない8000系列の組成」今日の南海乗車録(942) 「愛車の代償」今日の南海乗車録(941)

この記事へのコメント

1.

C#1051の板上げって初めて見た気がする...........
投稿者:NK9501 投稿日時:2019/6/17 (月) PM 11:31 <<返信

2.

高野線ならではですね。
投稿者:かぁくん(管理者) 投稿日時:2019/6/18 (火) AM 9:37 <<返信

ここにコメントする

×
読み込み中...

ハンドルネーム

(省略時は匿名になります)
トリップを使用する場合は半角「#」の後にキー文字列を続けてください。

本文

アップロードする画像ファイル

コメントに画像を添付することができます。(最大4枚)
(各ファイル12MBまで)


【!】コメント投稿についてのご注意
他のサイトやブログ、他人のTwitter等からの転載の際は引用元のURLを記載してください。
ご協力お願いします。