自作CMS・自作サーバーにて運用中
かぁくん本紀は当然ながら転載自由です。詳細はインフォメーションをご覧ください。
目次 > 2019年 > 5月 > 15日 >
カテゴリー: 鉄道 / 今日の南海乗車録
<<「明日からお兄さんになる車両」今...「新製回送と残念な窓」今日の南海...>>

「8310F+8711F、甲種輸送到着!」今日の南海乗車録(900)

作成日時: 2019/5/15 (水) PM 11:59
最終更新: 2019/5/16 (木) AM 9:20

長く続いているこの乗車録も、いよいよ900番台に突入。
そんな今日は、偶然にも、今年度の新車第一号となる8310F+8711Fの甲種輸送到着日です。

行き

紀ノ川→和歌山市 C#1506 (1006F)

南海電鉄 1000系 1006F (C#1506)
8300系の甲種輸送は今回が10回目ということもあり、6804列車に愛車の1007Fが入っていれば、1007Fでそのまま天下茶屋まで乗り通して8310F+8711Fの撮影はパスでいいかなあ・・・などと考えていましたが、結局1007Fはやってこなかったので8300系の撮影に向かいます。

まずは、いつものようにDD51から。
めでたいでんしゃとDD51-1193 - 2
今回の牽引機はDD51-1193でした。

以前にも、ここで7197FとDD51が並んだことがありましたが、あのときの7197Fは通常塗装。
つい2年ほど前の話ですが、懐かしいものですね。

そして、ここからさらに7197FとDD51-1193を絡め撮り。
めでたいでんしゃとDD51-1193 - 1
めでたいでんしゃとDD51-1193 - 3

そして、C#8410とC#8711の連結面。
8310F+8711F 甲種輸送到着 - 1

床下機器の養生は、やはりどんどん簡略化されている模様。
8310F+8711F 甲種輸送到着 - 2
車両が多少汚れてもいいから養生を剥がすのが面倒だと考える南海と、余計な時間とコストのかかる養生は省略したいと考える近車の利害が一致した結果でしょうか。

甲種輸送到着時には、ネタ方向幕をお目にかかれることも多いものですが、今回は回送幕ということでネタ要素なしですね...
8310F+8711F 甲種輸送到着 - 4

あと、車内の座席配置もこれまで通り(クソ)のようです。
8310F+8711F 甲種輸送到着 - 3

最後に、正面から撮影。
8310F+8711F 甲種輸送到着 - 6

重い250mmレンズを持ってきたおかげで、7100系との並びも撮れました。
8310F+8711F 甲種輸送到着 - 5

さて、このあとは7197Fが発車してC#8361の顔面を撮影できるチャンスですが、この辺りで撮影を切り上げて1714列車の乗車列に並ぶ必要があったので、今回はここまでです。

和歌山市→天下茶屋 C#1010 (1010F)

南海電鉄 1000系 1010F
で、C#8361の顔面の撮影を諦めたおかげで乗れたのが1010F。

1000系に乗れたのはいいのですが、実は、このあとの1716列車にも1000系、それも、お気に入りの1009Fが入っていた模様。
これを知っていれば、C#8361の顔面を満足のいくまでカメラに収めてから、1716列車で天下茶屋に向かったのですが...

天下茶屋→堺東 C#6034 (6013F+6911F+6915F)

南海電鉄 6000系 6915F (C#6034)
天下茶屋に着くと、程なくお気に入りの6034Fがやってきたのでこれに乗車。

堺東→白鷺 C#6351 (6301F)

南海電鉄 6300系 6301F (C#6351)
直後が準急なら中百舌鳥まで乗車・・・というのも悪くはありませんでしたが、準急までは時間があったので、各停でそのまま白鷺へ。

ナカシラにて

先週、新しいカメラで撮影した写真によくわからないにじみのような不良がみられたので、今日は同じ条件で設定のみ変更して様子を見てみることに。

結果、にじみのような不良は概ね解消され、カメラ置き換え以前のような撮影が可能となりました。

帰り

白鷺→天下茶屋 C#6302 (6302F)

南海電鉄 6300系 6302F
今日は白鷺17:32発にお気に入りの6552Fが充当されていましたが、展望席が空いていなかったので泣く泣くパス。

すると、次にやってきた高野線最お気に入り編成・6302Fの展望席が空いていたので結果オーライです。

天下茶屋→和歌山市 C#8351 (8306F+8702F+8701F)

南海電鉄 8300系 8701F (C#8351)
天下茶屋では、8000系の急行をパスして、後続の8300系の急行に乗車。
今回は運良く泉大津で展望席に座れました。

なお、昨日8303F+8703Fを見かけたことからもわかるとおり、8300系の8Rの組成に変更があり、8307F+8707F?+8704Fが組成された模様です。

あと、せっかくなので、建屋に移動した8310F+8711Fも撮影しておきました。
8310F+8711F 甲種輸送到着 - 7
8310F+8711F 甲種輸送到着 - 8
明日は日中に千代田へ回送ですかね?

和歌山市→紀ノ川 C#8007 (8007F+1033F)

南海電鉄 8000系 8007F
たまにはシメが8000系というのも悪くないかな、と。

写真のほうはAFが仕事してくれませんでした...orz

明日の運用予想

6801列車 8305F+8705F
3802列車 1007F


<<「明日からお兄さんになる車両」今...「新製回送と残念な窓」今日の南海...>>


この記事のタグ:
今日の南海乗車録南海電鉄

鉄道の新しい記事

NEW 「久しぶりな一日」今日の南海乗車録(980) 運用調査補助アプリ「運用観察ノート」バージョン1.0を公開しました 「試運転は来なかったけど」今日の南海乗車録(979) 「撮り鉄してたら試運転が来た」今日の南海乗車録(978)

この記事へのコメント

1.

南海のHPによると、5/24(金)から、諏訪ノ森駅西駅舎を閉鎖し、
翌25日(土)の始発列車から、建設中の仮駅舎に切り替えるとか。
投稿者:205 投稿日時:2019/5/16 (木) PM 1:27 <<返信

2.

訂正です。
南海のHPによると、5/24(金)終電後、諏訪ノ森駅西駅舎を閉鎖し、
翌25日(土)の始発列車から、建設中の仮駅舎に切り替えるとか。
投稿者:205 投稿日時:2019/5/16 (木) PM 1:29 <<返信

3.

クソって書くな、ロン毛

それはきみの個人的、意見だよ
投稿者:匿名 投稿日時:2019/5/16 (木) PM 1:53 <<返信

4.

>>1,>>2
情報ありがとうございます。

駅舎が仮駅舎に変更となれば、仮線への切り替えも近づいてきますね・・・

踏切がなくなり、事故の危険性が低減される反面、レトロな駅舎と地上線を行く列車の組み合わせが見られなくなるのは少し残念でもあります。
投稿者:かぁくん(管理者) 投稿日時:2019/5/16 (木) PM 4:54 <<返信

5.


>>3
では、論理的根拠を示しましょうか。

まず、このコメントに添付の図が、8350形の現行の座席配置です。
仮に、乗務員室側から扉をA、B、C、Dと呼称することにして、各扉から乗車が整列乗車することを考えます。

このとき、BおよびCから乗車した乗客は左右に分かれて各6人ずつの計12人が着席可能となりますが、Aから乗車した乗客は、乗務員室側に座席がないうえに最寄りの座席が多目的スペースと称して削減されているため、3分の1の4人しか着席できないことになります。

整列乗車では、各扉に分散して乗車するのが基本ですが、これでは、Aから乗車した客は着席できる可能性が著しく少ないのに対し、BやCから乗車すると比較的高確率で着席できることになるため、Aにあまり人が並んでいない場合でも、BやCの乗車列に並んだほうが着席できる可能性が大きくなります。

したがって、BやCに多くの人が並んでいる状況において、各扉に分かれて乗車することに協力してAに向かった客は着席できなくなるという、「良識のある者が損をする」という構図が存在しうることがわかります。

また、多目的スペースの主な利用者であるスーツケースを持った旅行客は、その多数が関空-難波間で乗車する一方で、当該のスペースはドア付近に設置されているため、短区間の利用者の頻繁な乗り降りに便利なドア付近に長距離の利用者が集まってしまうという致命的な欠点もあります。
投稿者:かぁくん(管理者) 投稿日時:2019/5/16 (木) PM 5:10 <<返信

6.

>>4

浜寺公園駅のなんば方面の仮線は、3番線横の踏み切り手前付近にポイントだったかと
投稿者:205 投稿日時:2019/5/16 (木) PM 5:30 <<返信

7.


>>5
(追記)

ここで、このコメントに添付の図のような座席配置を考えます。

この座席配置では、車椅子スペースを8000系と同様の位置に設けるとともに、スーツケース用のスペースとしてB-C間とC-D間の座席の中央部に立席スペースを確保します。

この配置では、着席定員は現行と同等ながら、各扉間での着席成功率の差1.6倍まで低減でき、かつ、ドア付近にスーツケースが溢れる問題も軽減されます。

加えて、座席中央部のスペースはドア横に比べて補助席を設けやすい(ドア横では袖仕切りをどうするかという問題がある)ため、空急以外の種別での運用時は着席需要に答えられることや、優先座席を、1席増やせるといった副次的なメリットもあります。

このような座席配置が物理的に可能(座席間のスペースについては、小田急3100形が採用予定であることが発表されており、実現可能なのは明らか)であるのにも関わらず、現行のような複数のデメリットを抱えた座席配置であるというのは「クソ」と表現するに値する、という次第です。
投稿者:かぁくん(管理者) 投稿日時:2019/5/16 (木) PM 5:38 <<返信

8.

>>6
と、すると、浜寺公園は、現行の3、4番ホームが下り用になる感じですかね?
投稿者:かぁくん(管理者) 投稿日時:2019/5/16 (木) PM 5:42 <<返信

ここにコメントする

×
読み込み中...

ハンドルネーム

(省略時は匿名になります)
トリップを使用する場合は半角「#」の後にキー文字列を続けてください。

本文

アップロードする画像ファイル

コメントに画像を添付することができます。(最大4枚)
(各ファイル12MBまで)


【!】コメント投稿についてのご注意
他のサイトやブログ、他人のTwitter等からの転載の際は引用元のURLを記載してください。
ご協力お願いします。

著者

リアルでポニテやってる趣味多き男の娘。

自作サーバーで自作ブログシステムを運用する文字通りの"管理人"です。

SNS→Mastodon

お知らせ

Mastodonにて運用情報や日常のつぶやきを発信中です!
2019/10/10 (木) PM 9:52

カテゴリー

漫画・イラスト 園芸・生物 ブログ・ホームページ 鉄道 コンピュータ 知識欲の沼 その他

2019年 5月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031


新しい記事

「久しぶりな一日」今日の南海乗車録(980) 運用調査補助アプリ「運用観察ノート」バージョン1.0を公開しました 「試運転は来なかったけど」今日の南海乗車録(979) 「撮り鉄してたら試運転が来た」今日の南海乗車録(978) 「泉北トレインフェスタ中止決定、HMは撤去」今日の南海乗車録(977) 「計算の上での諦め」今日の南海乗車録(976) 「悪くないけど悔しい行き」今日の南海乗車録(975) 【お知らせ】twitterアカウント廃止とMastodonインスタンス開設について

鉄道に関連のタグ