自作CMS・自作サーバーにて運用中
かぁくん本紀は当然ながら転載自由です。詳細はインフォメーションをご覧ください。
目次 > 2019年 > 1月 > 23日 >
カテゴリー: 鉄道 / 今日の南海乗車録
<<「今週は組成変更の激しい8300...「今日も順調に9511F乗車」今...>>

「愛車に乗れたけど複雑な気分」今日の南海乗車録(871)

作成日時: 2019/1/23 (水) PM 9:16
最終更新: 2019/1/23 (水) PM 9:16

行き

昨晩、何気なくtwitterを見ていると、夜遅いにもかかわらず、高石駅で人身事故が発生したとの情報が。

 これは明日の運用読めんな・・・

などと思いつつ床について迎えた今日の朝。
twitterで運用情報を収集しましたが、乗車予定の運用の充当編成に関する情報は得られず...

しかし、直感が6820列車を狙えと告げていたので、6820列車でお気に入り編成を期待することに・・・

紀ノ川→和歌山大学前 C#1007 (1007F)

南海電鉄 1000系 1007F
すると、現れたのは1000系。
退色のない美しい帯、満月のように陰りのない従来型前照灯・・・ そう、愛車・1007Fがやってきたのです!

昨日までtwitterで得た運用情報と運用観察の結果を総合すると、1007Fは一昨日に和歌山市ホーム停泊となり、昨日は3804列車の運用に入っていたはず。所定では住之江入庫とはならないはずです。

つまり、今日こうして1007Fに乗れたことが昨日の人身事故の結果であるのは明白。
愛車に乗れたのは嬉しいことではありますが、素直に喜べる状況とは言えず、複雑な気分ですね...

帰り

和歌山大学前→紀ノ川 C#1507 ( 〃 )

南海電鉄 1000系 1007F (C#1507)
今日は帰りも1007Fに乗車。

今日はtwitterで入手できた運用情報が少なかったこともあって、昨日撮影した8300系ブツ4の運用もわかっていなかったため、もしかすると4R運用を狙ったら8300系ブツ4初乗車を達成できるかもしれない・・・ などと淡い期待を抱き、都合のいい時間にないバスには乗らず、駅まで徒歩20分以上の距離を全力疾走してみましたが、結局8300系ブツ4には乗れませんでした...

残ったのは、地味な脚の筋肉痛だけ。
8300系ブツ4はいつも短期間しか続きませんが、今回こそは乗車できるでしょうか・・・

<<「今週は組成変更の激しい8300...「今日も順調に9511F乗車」今...>>


この記事のタグ:
今日の南海乗車録南海電鉄

鉄道の新しい記事

「ズル剥けハンドル、8ヶ月足らずで復活」今日の南海乗車録(962) 「今週はいろんな人に会えてます」今日の南海乗車録(961) 「乗り鉄としてはネタ尽くし」今日の南海乗車録(960) 「快適な行き帰り」今日の南海乗車録(959)

この記事へのコメント

ここにコメントする

×
読み込み中...

ハンドルネーム

(省略時は匿名になります)
トリップを使用する場合は半角「#」の後にキー文字列を続けてください。

本文

アップロードする画像ファイル

コメントに画像を添付することができます。(最大4枚)
(各ファイル12MBまで)


【!】コメント投稿についてのご注意
他のサイトやブログ、他人のTwitter等からの転載の際は引用元のURLを記載してください。
ご協力お願いします。