自作CMS・自作サーバーにて運用中
かぁくん本紀は当然ながら転載自由です。詳細はインフォメーションをご覧ください。
目次 > 2019年 > 1月 > 20日 >
カテゴリー: その他 / DIY
<<「新年初の愛車・1007F」今日...【イラスト】殿上眉の桃華...>>

【DIY】バキバキ便座を新品交換

作成日時: 2019/1/20 (日) PM 3:37
最終更新: 2019/1/21 (月) AM 2:10

以前よりかーくんはトイレは和式派なのですが、我が家のトイレは残念なことに洋式...

仕方がないので、かれこれ10年程(?)、大きいほうのときは洋式便器にウ○コ座りして用を足していたわけですが、やはり体重45kgのかーくんとはいえ全体重を便座にかけるのは想定外の使い方だったと見えて、とうとう便座にバキバキと亀裂が生じてしまいました(笑)

と、いうことで、今回は仕方がなく便座を新品に交換することになりました。

リモコンの取り付け

これまで使用していた便座はリモコンの付属していない安物だったのに対し、今回取り付けるのは定価4万円弱のミドルハイモデルでリモコン付きということで、壁面にリモコンを取り付ける必要がありました。

施工説明書にはリモコンは便座を交換した後で取り付けるように表記されていましたが、壁に下穴を開ける際には切削屑が出るため、新品の便座を汚したくないかーくんはリモコンの台座を先に取り付けてしまいます。

バキバキ便座を新品交換 - 1
下穴は、このようにタイルの目地に開けると、ドリルでタイルを割ってしまう可能性が低減されます。

なお、我が家の場合は下地が構造用合板のため、下穴は深さ5mmくらいまでは太めのコンクリート用ビットで掘り、その先は細めの木工用ビットで掘りました。

バキバキ便座を新品交換 - 2
あとは、ドリルドライバーの先をドライバービットに戻して、台座をネジを固定するだけです。

便座付属のネジはコンクリート対応の長いものでしたが、下地が合板の我が家にはそこなでの長さは必要ないので、3cmくらいのステンレス製ノンプラグビスで代用しました。(木ねじでもいいと思いますが、ノンプラグビスが手元に余っていたので・・・)

既存便座の取り外し

ここからは、既存の便座を取り外していきます。

で、こちらがその便座。
バキバキ便座を新品交換 - 3
向かって右側に亀裂が走っています(笑)

取り外し方は簡単で、便座の側面にあるボタンを押しながら手前に引くだけでした。

ただし、これとは別に、給水パイプも撤去する必要があります。
バキバキ便座を新品交換 - 4
まずは、元栓を閉めてから、ホースの付け根のナットをモンキーレンチで外します。
(前に便座を取り付けた担当者がゴリラみたいな腕力で力任せに締め付けていると、ここで苦労することになります...)
元栓が硬い場合は代わりに水道メーターの元栓を締めることになりますが、そうすると家中の水道が使えなくなるので、この場合は事前にバケツなどに水を汲んでおくと安心です。

そして、T字型の金具そのものも撤去しておきます。
上部のフレキ管のパッキンは外れやすいので、外れた場合はなくさないように置いておきましょう。

あとには便器に固定されているプラスチック製のベースプレートが残るので、ネジを外すなりナットを回すなりすれば撤去完了です。
バキバキ便座を新品交換 - 5
このときに、便座と便器の間に溜まっていた汚れをクイックルワイパーなりで拭き取っておきましょう。

新しい便座の取り付け

まずは、新しい便座に付属のT字金具を接続します。
バキバキ便座を新品交換 - 6
やり方は、取り外しの真逆、それだけです。

続いて、ベースプレートの取り付け。
バキバキ便座を新品交換 - 7
施工説明書に従って前後位置を決めたら、あとはネジを締めるだけです。

そして、いよいよ新しい便座が登場!
バキバキ便座を新品交換 - 8
取り付けは、上から乗せて奥に押し込むだけ。自動でロックされます。
便座にキズをつけたくない場合は、工事が全て終わったあとで梱包を外すようにしましょう。

今回取り付けた便座は、TOTOの瞬間式ウォシュレット搭載モデル。
ちょうどいいタイミングでコメリで棚落ち品として値下げされていたものを入手できたのが嬉しいところです。

余談ですが、和歌山市民には、家電はとりあえず松下(現・Panasonic)にしておけという先人の教えがありますが、個人的に、水回りはやはりTOTOですね。

そして、工事はいよいよ最終段階。
便座付属のホースをT字金具に固定。
バキバキ便座を新品交換 - 9
これで、もう元栓を開けても大丈夫です。

あとは、最初に取り付けた台座にリモコンを取り付けて完成です。
バキバキ便座を新品交換 - 11

完成

バキバキ便座を新品交換 - 10
今回の工事は、実質半時間程と、これまでのDIYの中ではかなり短時間で完了。

やはり、こうした製品は取り付けがスムーズに行えるように工夫されていることが感じ取れます。

さて、新しい便座はバキバキにするわけにいかないので、もうこのトイレでのウ○コ座りはやめておこうか...

<<「新年初の愛車・1007F」今日...【イラスト】殿上眉の桃華...>>


この記事のタグ:
便座

その他の新しい記事

【新企画】「今日の描き捨て」をスタートします! 【DIY】バキバキ便座を新品交換 【意見募集】かーくん本紀の今後の方針について 【男の娘のDIY】既存床への床下収納設置

この記事へのコメント

ここにコメントする

×
読み込み中...

ハンドルネーム

(省略時は匿名になります)
トリップを使用する場合は半角「#」の後にキー文字列を続けてください。

本文

アップロードする画像ファイル

コメントに画像を添付することができます。(最大4枚)
(各ファイル12MBまで)


【!】コメント投稿についてのご注意
他のサイトやブログ、他人のTwitter等からの転載の際は引用元のURLを記載してください。
ご協力お願いします。