自作CMS・自作サーバーにて運用中
かぁくん本紀は当然ながら転載自由です。詳細はインフォメーションをご覧ください。
目次 > 2018年 > 7月 > 30日 >
カテゴリー: 鉄道 / 今日の南海乗車録
<<【イラスト】マテバ 2018-0...「いよいよ1009Fに入場の気配...>>

「新車を期待するも・・・」今日の南海乗車録(805)

作成日時: 2018/7/30 (月) PM 8:01
最終更新: 2018/7/30 (月) PM 8:01

行き

紀ノ川→和歌山大学前 C#8307 (8307F+8707F)

南海電鉄 8300系 8307F
先週末、お気に入りの2031Fが住之江入庫となり、今日は住之江出庫羽倉崎入庫の運用に入る可能性が濃厚だったため、行きで狙うのは事実上不可能。

と、いうことで、今週の行乗車録は6820列車でスタートです。

先週は、馬さんと春木さんより、今年度新製車の第2編成となる8309F+8710Fが運用開始との情報があったため、今回はこれを期待。

すると、期待通り8300系がやってきましたが・・・
 残念ながら8307F+8707Fでした...

帰り

和歌山大学前→紀ノ川 C#8357 ( 〃 )

南海電鉄 8300系 8707F (C#8357)
今日は最後の科目がテストだったため、いつもより早めの帰宅。

せっかくなので、いつもより半時間早い6875列車で新車を期待してみましたが、6875列車は1005Fの充当。
どうせ6877列車は行きに乗った8307F+8707Fとは知りつつも、今日の帰りはもう8300系に乗りたい気分になっていたのでこれをパス。

そして、半時間待ってC#8357に乗車。
偶然にも、顔見知りの運転士さんの担当でした。

<<【イラスト】マテバ 2018-0...「いよいよ1009Fに入場の気配...>>


この記事のタグ:
今日の南海乗車録南海電鉄

鉄道の新しい記事

「古墳ラッピング1003F、千代田へ」今日の南海乗車録(945) 「ラピート入場と酷使されてる運転台」今日の南海乗車録(944) 「行きも帰りも予想通り」今日の南海乗車録(943) 「はっきり言えない8000系列の組成」今日の南海乗車録(942)

この記事へのコメント

ここにコメントする

×
読み込み中...

ハンドルネーム

(省略時は匿名になります)
トリップを使用する場合は半角「#」の後にキー文字列を続けてください。

本文

アップロードする画像ファイル

コメントに画像を添付することができます。(最大4枚)
(各ファイル12MBまで)


【!】コメント投稿についてのご注意
他のサイトやブログ、他人のTwitter等からの転載の際は引用元のURLを記載してください。
ご協力お願いします。