自作CMS・自作サーバーにて運用中
かぁくん本紀は当然ながら転載自由です。詳細はインフォメーションをご覧ください。
目次 > 2016年 > 3月 > 18日 >
カテゴリー: 鉄道 / ウソ電
<<No right新ロゴ & きの...【愛樹との別れ】イヌツゲ、イチョ...>>

【ウソ電】南海6300系を非貫通化してみた

作成日時: 2016/3/18 (金) PM 5:21
最終更新: 2016/8/10 (水) PM 3:08

前回の更新から2週間も空いてしまいましたm(_ _)m


南海・泉北高速の車両といえば、先頭車の貫通扉がおなじみですが、中には、その貫通扉が一度も活躍していない車両も多いように感じますね。

南海線では、1000系6連の上り方先頭とか、9513Fとか(9511Fは4連になっていた時期もあるんだっけ?)、12000系の下り方とか。
高野線では、6250系と6200系の6連(6503F・6513F・6515F以外)の上り方とか。6501Fなんかには幌までついてるけど、あれって役に立ったことあるんだろうか?

そうそう、6300系の6連の上り方先頭も、4連だった6100系の頃とは状況が変わり、今ではもう他編成との併結はありませんね。

と、すると、貴志川線の箱ズームのように、あの貫通扉が撤去されていた可能性もあったのでは?
 ・・・と、いうことで、作ってみました。

【ウソ電】南海6300系を非貫通化してみた

・・・なんか、ダサい。
これ、中央部の窓を拡大してるからそこまででもないんですが、もとの大きさのままだとさらにダサいです。

使用しない貫通扉が残ってるのって、わざわざ撤去するのが無駄だったり、仕様の共通化の意味があったり、緊急時の脱出用になるといったのがもっともな理由でしょうが、デザインがダサくなるというのも実は大きいのかもしれませんね(笑)


<<No right新ロゴ & きの...【愛樹との別れ】イヌツゲ、イチョ...>>


この記事のタグ:
ウソ電南海電鉄

鉄道の新しい記事

NEW 「ラピート入場と酷使されてる運転台」今日の南海乗車録(944) 「行きも帰りも予想通り」今日の南海乗車録(943) 「はっきり言えない8000系列の組成」今日の南海乗車録(942) 「愛車の代償」今日の南海乗車録(941)

この記事へのコメント

1.

泉北5000系「解ぜぬ・・・」
投稿者:南海6301系 投稿日時:2016/3/18 (金) PM 6:47 <<返信

2.

他の通勤車がみんな貫通型のなか、5000系だけ非貫通なのはやっぱり違和感あるよね。
もし貫通型だったら、5000系と7000系・7020系の併結なんてのも見られただろうから、それも残念。

てか、よくみたら解「ぜ」ぬだったww
投稿者:かーくん(管理者) 投稿日時:2016/3/18 (金) PM 6:54 <<返信

3.

お久しぶりです
うーん、ダサいですね・・・
個人的には窓が従来の大きさだったらどんな感じか気になります。
ウソ電ネタを思い付いたのですが、9000系を8200系みたいにするのはどうでしょうか。
個人的には、3513Fの幌はついている意味はあるのかが気になります。
(幌がついているとかっこよさが倍増するのでいいですが)
先週土曜日からは9501Fが12001Fと組成されました。
リタイアすることもなく現在も通常に運行しているそうなので良かったです。
9000系の車内は自動放送でした。
明日は出かけるので、どの編成に乗れるか楽しみです。
投稿者:サザン 投稿日時:2016/3/19 (土) AM 11:12 <<返信

4.

9000系を8200系みたいにってことは、前面窓縮小ですか?それとも、幌の形状変更ですか?あるいは、スカート撤去?どれにしても面白そうですね。

3513Fの幌は、3515Fの故障時に、代わりに3517Fと8Rを組成するためのものだと思われます。
3517Fは南海転属時にC#3518が中間車化されているので営業運転では先頭にできないでしょうから、必然的に3513Fが下り方に組成されることになるので、幌が必要なのでしょう。
3517F+3515Fは、実際に3513Fの故障時に組成された実績がありますが(3000系の転属直後のことで、かーくんはその当時はカメラを携帯しておらず、撮影していなかったのが残念ですが。)、C#3513が中間に入っているのは今まで見たことがないので(と、いうか、泉北時代にも中間に組成されたことなんてあるんだろうか?)、見てみたい気もしますね。

かーくんとしては、お気に入りの9501Fがサザンに入ったのは嬉しいですね。
安定して運用されているようなので、4月以降に乗るのが楽しみです。
投稿者:かーくん(管理者) 投稿日時:2016/3/19 (土) AM 11:48 <<返信

5.

なるほど、そういうことですか。
一ヶ月前位から、c#3518に女性専用車ステッカーが貼り付けられていますが、切り離すつもりなのでしょうか?
c#3518も塗装は中間車仕様ですが、一応運転台機能は残っているので、
先頭にできないこともないと思います

まあ営業運転では出せない思うけど・・
投稿者:サザン 投稿日時:2016/3/19 (土) PM 12:11 <<返信

6.

たしかにC#3518は運転台こそそのままですが、ATSの更新や防護無線の設置はされていないでしょうから、やはり営業運転での先頭はないでしょうね。

また、ステッカーの件ですが、去年末の高野線ダイヤ改正で泉北高速の車両に余裕が出たようなので、可能性は低いですが、もしかすると、3509Fや3553Fが南海に転属する可能性もあるかもしれませんね。
投稿者:かーくん(管理者) 投稿日時:2016/3/19 (土) PM 1:29 <<返信

7.

旅行に行ってきた! あ~疲れた! ・・・あいつがコメントで「ダサい」とか言ってたけど、まず 6300系自体 格好いいとも言えないしなぁ・・・

3000系など本線には要らぬ、抹殺しろ、抹殺
投稿者:南海6301系 投稿日時:2016/3/20 (日) PM 5:32 <<返信

8.

3000系の件について

サザン、いくら、Tc2 3518FとMc1 3555Fに運転台機能が残っているからって、ワイパー、ATS車上子無しでどうやって運転するんだ(笑)
さらに、前面方向幕の使用停止措置が取られているからな。営業運転どころか、回送すら出来ねぇぜ、こりゃww
投稿者:南海6301系 投稿日時:2016/3/20 (日) PM 5:47 <<返信

9.

6300系のデザインは50年以上前の1521系のデザインを踏襲してるからなぁ。
1521系が建造された頃といえば、鉄腕アトムのアニメが白黒でやってたのよりも前のこと。そんな昔のデザインが現代の感覚ではダサく見えるのはしかたがないかも。

てか、C#3518って前面方向幕使用停止してたんだ。
まあ、ATSがない時点で営業路線では先頭で走れないから当然なんだろうけど。
投稿者:かーくん(管理者) 投稿日時:2016/3/20 (日) PM 7:21 <<返信

10.

6300系って1521系のデザインを踏襲しているんですね。初めて知りました。
てっきり7100系を踏襲して造ったと思っていました

1521系は天王寺支線のイメージがあります。
3518や3555の運転台はもう機器が揃っていないから撤去して座席を増やせばいいんじゃないかと思います。
C#7950も運転台撤去することなく廃車になったからな...
3000系で思い出したけど、3000系(南海)の鉄道コレクションはいつに発表されるんだろう...
投稿者:サザン 投稿日時:2016/3/21 (月) PM 8:43 <<返信

11.

7100系踏襲って・・・(笑) じゃあ、その7100系はなにを踏襲したってんだよw
投稿者:南海6301系 投稿日時:2016/3/21 (月) PM 9:21 <<返信

12.

>>10
6300系までの車両のデザインを系譜にすると、
11001系(貫通型)→1521系→6000系&7000系→6300系&7100系 って感じですかね。

7100系のほうが6300系より僅かに先に登場してるので、6300系のデザインのモデルは7100系って気もしますが、実際には6000系と7000系のデザインをベースにして同時にデザインされた双子の兄弟のような関係らしいですね。

3000系の座席を増やす話ですが、かーくんとしては、C#3555よりも、C#3556の車端部の前面展望できる位置に座席がほしいですね(笑)

南海版3000系の鉄道コレクションはまだ出ていないようですが、泉北版の3000系(後期車)と南海版の3000系(初期車)では台車付近の車体に補強材が付いている関係上、外観が異なるため、同じ3000系でも金型は別々に作る必要があるのかもしれませんね。

>>11
上に描いた通り、6000系&7000系。

ところで、窓や扉の配置・形状が同じ6000系と7000系だけど、あのデザインを決めたのは帝車だろうか?それとも東急なんだろうか?
あるいは、ライバル関係にあった帝車と東急が協力してデザインしたとか?
  ・・・わからん
投稿者:かーくん(管理者) 投稿日時:2016/3/21 (月) PM 10:20 <<返信

ここにコメントする

×
読み込み中...

ハンドルネーム

(省略時は匿名になります)
トリップを使用する場合は半角「#」の後にキー文字列を続けてください。

本文

アップロードする画像ファイル

コメントに画像を添付することができます。(最大4枚)
(各ファイル12MBまで)


【!】コメント投稿についてのご注意
他のサイトやブログ、他人のTwitter等からの転載の際は引用元のURLを記載してください。
ご協力お願いします。