自作CMS・自作サーバーにて運用中
かぁくん本紀は当然ながら転載自由です。詳細はインフォメーションをご覧ください。
目次 > 2016年 > 2月 > 14日 >
カテゴリー: その他 / DIY
<<【ウソ電】南海6250系に幌付け...イラストでわかる和歌山弁「もじけ...>>

【DIY】超低コストキーボード台の自作

作成日時: 2016/2/14 (日) PM 6:29
最終更新: 2016/9/23 (金) AM 2:15

経緯

現在この記事を書くのに使っている愛機ガミジンも、気付けば導入からもうすぐ2年。
大学の入学祝いをそっくり突っ込んで組んだこのマシンも、すっかり手に馴染んだ存在となりました。

が、液タブでプログラミングをしていると、困ったことが1つ。

それが、液タブとキーボードの位置関係。
イラスト制作時や写真加工時は、液タブ手前・キーボード奥のレイアウトが作業しやすいのですが、プログラミング時や、こうしてブログを書いているときは、液タブ奥、キーボードは膝の上が作業しやすい。

なので、作業の種類を変えるごとにいちいちキーボードの位置を移動させるという面倒な手間が必要になっており、机上(正確にはこたつの上)もぐちゃぐちゃだったわけです。

ところが、その辺のまとめサイトでいろんな人のPC周りの写真を閲覧していると、「液タブ手前・キーボードは一段上がった奥」という画期的なレイアウトを見つけてしまいました。
つまり、こういうことです。↓
液タブとキーボードの便利な配置

よし、これやってみるか。
と、いうことで、コメリとダイソーでお買い物。

材料

今回用意した材料は、ざっとこんな感じ。
超低コストキーボード台の自作 - 1

コメリで売っていた端材

550×35×12mmの棒(一本10円)×3、
108円の端材詰め放題で詰めた木片82×105×30mmと82×105×18mm

ダイソーで買ったもの

クラフトシート(塩ビ製)108円

手持ち品

ステンレスコーススレッド(25mm)×6

このくらいの小物にはあまり金をかけたくないので、総額246円+手持ち品で済ませます。

しかしまあ、なんと都合のいいサイズの端材が手に入ったことだろうか。

製作

端材ということで、550mmの棒のうち1本の長さが他の2つより少し長かったので、まずはこれを修正します。
超低コストキーボード台の自作 - 2

とりあえず、ヤスリでごりごり。

超低コストキーボード台の自作 - 3
だいたい同じような長さになったので、これで良しとします。

次に、この棒を3つ並べた状態で、シャーペンで適当にケガキして脚となる木片を木工用ボンドで取り付けます。
超低コストキーボード台の自作 - 4
木片の裏側になんか穴が空いていますが、端材なのでそこは我慢。

ボンドが乾くまでの間に、クラフトシートもシャーペンでケガキしてハサミでカット。
超低コストキーボード台の自作 - 5

さらに、ボンドが乾いたところで、棒と脚にコーススレッドを通して補強。
超低コストキーボード台の自作 - 6
外見にこだわらなければこの状態でも使用できますが、ささくれが危険なのでクラフトシートで覆います。

超低コストキーボード台の自作 - 7
クラフトシートを貼る際は、このように5mm程余分にはみ出して貼って剥がれにくくしておきます。

また、作業中に脚の裏側がむき出しなのが気になったので、手持ちのフェルトを適当に切ってボンドで貼り付け。
超低コストキーボード台の自作 - 8

これで、端材とダイソーグッズで作る格安キーボード台の完成となります。
超低コストキーボード台の自作 - 9
クラフトシートが安物なのとかーくんが不器用なのとでシワが寄ってる箇所もありますが、そこはご愛嬌。実用には影響ないでしょう。

使用風景

超低コストキーボード台の自作 - 10
こんなかんじになりました。
今回製作したキーボード台は少し長めなので、液タブ用のペン立てを置いておくスペースもできました。

あ、キーボードにホコリが積もってるのは見なかったことにしてください(笑)


なお、近日中にさらなる大物を製作予定です。

<<【ウソ電】南海6250系に幌付け...イラストでわかる和歌山弁「もじけ...>>


この記事のタグ:
キーボード台

その他の新しい記事

【お知らせ】イラスト制作への注力に伴い来年より乗車録の更新を休止します 当ブログ及びtwitterアカウントの今後の位置付けについて 【新企画】「今日の描き捨て」をスタートします! 【DIY】バキバキ便座を新品交換

この記事へのコメント

1.

す、すごい・・・
クオリティが高い・・・
投稿者:南海6301系 投稿日時:2016/2/15 (月) PM 4:33 <<返信

2.

明後日作る予定の漫画制作用傾斜台はもっとすごくなる予定。
投稿者:かーくん(管理者) 投稿日時:2016/2/15 (月) PM 4:46 <<返信

ここにコメントする

×
読み込み中...

ハンドルネーム

(省略時は匿名になります)
トリップを使用する場合は半角「#」の後にキー文字列を続けてください。

本文

アップロードする画像ファイル

コメントに画像を添付することができます。(最大4枚)
(各ファイル12MBまで)


【!】コメント投稿についてのご注意
他のサイトやブログ、他人のTwitter等からの転載の際は引用元のURLを記載してください。
ご協力お願いします。